芸能人の気になる疑問を追跡&考察|エンタスタイル

大物芸能人の整形・有名一般人の熱愛など、気になる疑問を検証・考察しています。夜も眠れないあなたに。

海原やすよ旦那宮本大輔の現在は?結婚・難病から復帰、お店の場所は




海原やすよ旦那宮本大輔の現在は?結婚・難病から復帰、お店の場所は

海原やすよ・ともこの海原やすよさんの旦那さんは

宮本大輔元投手ですが、現在はどうされているのか?

難病と言われていたが復帰までの宮本大輔さんの様子と、経営する飲食店について

お店の場所など、気になるところを調べてみました。

 



【スポンサードリンク】

海原やすよと宮本大輔の出会いから結婚まで

二人の出会いは、番組「やすよの結婚相手を探せ!」の企画に

宮本大輔投手が申し込んできたのがきっかけ。

グループ交際からお互いに球場や舞台を行き来して、2005年に結婚に至りました。

その矢先に、難病と言われる黄色靭帯骨化症と診断されることに。。。

【スポンサードリンク】

宮本大輔選手の難病克服から復帰まで

宮本大輔元投手が発症した黄色靭帯骨化症とは

黄色靱帯骨化症とは脊髄(神経)の後ろにある黄色靱帯という靭帯が、

骨になってだんだん大きくなってしまい神経を圧迫して、おもに足の麻痺を起こす病気です。

足のしびれや、歩きにくさ、膀胱の働きが悪くなります。

生活もままならなくなった、宮本大輔さんを海原やすよさんが献身的に看病。

大阪府内で手術を受け、背中を切開して骨化した3つの部位を削り取って

人工プレートで一部を補強する半日がかりの手術後、

当初は痛みで寝返りも打てないため、妻のやすよさんが泊まりこんで付き添い

3週間後に退院しても寝たきりの状態が続きました。

6月頃には近所を散歩して、自宅マンションの6階まで歩いて上がれるようになり、青濤館に通ってリハビリを続けていたそうです。

その後、育成選手として契約を結び、持病のヘルニアを発症しながら一長一短の成績が長く続きながらも

キャンプでは他の選手と同じメニューをこなし

2008年7月19日に、4年ぶりで一軍に昇格、7月21日には対ソフトバンク戦で復帰後初登板を果たします。

【スポンサードリンク】

宮本大輔投手、引退後現在は飲食店経営。お店の場所は?

2009年に戦力外通告を受けて引退した宮本大輔投手、

その後海原やすよさんの父・海原かけるさんが経営するちゃんこ屋での修行を経て

2011年に「ダイニングミヤモト」の店長に。

巨人の高木康成投手がお店に行った時の一枚

高木康成、宮本大輔の「ダイニングミヤモト」を訪れる。

(高木康成officialblogより)

お店情報を食べログ、ぐるなびで調べてみましたが情報は出てこず

閉店したか、ネットに掲載しなくなったかはわかりませんが

高木康成投手がブログに情報を載せていましたのでこちらでも紹介しておきます。

「ダイニングミヤモト」
〒 542-0085
大阪府 大阪市中央区 心斎橋筋1-2-2 心斎橋近商ビル4階
TEL 06-6243-6789

 

宮本大輔元投手の印象は度重なる怪我を乗り越えてしまう努力家という感じを受けました。

選手時代の成績は振るわなかったものの、それでも他球団の選手からも愛されて

海原家にも大事にされている宮本大輔元投手が

やすよさんの活躍を支えているのですね。

お二人これからも仲良く、幸せなご夫婦でいてほしいです。

この記事を書いた人

エンタスタイル運営部/事務局
懐かし芸能人とニッチな俳優、有名人と言い難い一般人の話題を掘り下げるのが好き。ちょっとの話題でも深堀して考察するマニア人。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください



こちらの芸能人記事もどうぞ

Return Top