芸能人の気になる疑問を追跡&考察|エンタスタイル

大物芸能人の整形・有名一般人の熱愛など、気になる疑問を検証・考察しています。夜も眠れないあなたに。

Keikoの整形後溶解した鼻は現在どう?プロテーゼを外したのが原因かな




Keikoの整形後溶解した鼻は現在どう?プロテーゼを外したのが原因かな

globeのKeikoが鼻にプロテーゼを入れる整形をした結果、

鼻が溶けるという大惨事が起こってしまったようです。

Keikoの現在の鼻はどうなっているのでしょうか。

現在は整形で新しいプロテーゼを入れて溶けた鼻を直したのでしょうか。

鼻溶けるという衝撃の画像と整形でプロテーゼ入りの綺麗な鼻、

さらには現在のKeikoの鼻を比較してみましょう。

 

Keikoの綺麗な鼻筋はプロテーゼによるものだった!

まずはKeikoの懐かしい整形前の画像から見ていきましょうか。

1995年にデビューした頃のglobeはこちら

globe デビュー当時

現在の夫である小室哲哉さんもglobeの一人です。

Keikoの鼻はというと…この頃は綺麗ですよね。

まさか整形によってプロテーゼが入っていたとは…。

ちなみにこちらは高校の卒業アルバムです。

keiko卒アル画像

美人さんですよねー!

歌声はもちろんのことこりゃ一世を風靡した小室哲哉さんの目に留まるはずだ。

正面から見ると鼻の形はそんなに変化が見られません。

プロテーゼを入れて高さを出したかったのでしょうね。

でもなぜプロテーゼをとることにしたのでしょう?

keikoが鼻整形でプロテーゼを入れていた頃

こちらの画像を見ると鼻が妙に突っ張っているように見えます。

心なしか向かって右側に不自然な段差のようなものもあるような…?

プロテーゼが合わなかったのかな?

整形したものの顔に馴染まなかったというのは少なからずある話です。

ではプロテーゼを外した結果どんな鼻になってしまったのでしょう。

 Keikoの綺麗な鼻が溶けてぺちゃんこに!!

Keikoの鼻が溶けてる!と話題になったのは2009年頃です。

その時の画像がこちら

keiko鼻溶ける

えーーーーーっ!!

鼻が潰れてぺちゃんこになっているじゃないですか!

は、鼻の穴が塞がれて息苦しそう。。。

あの綺麗な鼻筋が見る影もありません。

プロテーゼを抜いた時に鼻の軟骨に傷がついてしまって陥没したのだとか…。

鼻だけでなく少々顔もお疲れ気味のようです。

しかしこの鼻がぺちゃんこな時期が過ぎ…

keiko鼻直した

また綺麗な鼻に戻っていました。

今度はプロテーゼが合うと良いのだけど…。

さらに鼻が溶けた原因は薬物の使用ではないか?という噂もありました。

小室哲哉さんが逮捕された時期と父親の死が重なり、

精神的に辛かった時に薬物を使用し鼻が溶けてしまったというのです。

あくまで噂なので真相は闇の中ですが、

本当に薬物をやっていたならお肌がボロボロになることは間違いないでしょう。

【スポンサードリンク】

現在のKeikoの様子は?鼻はどうなってる?

さて2011年にくも膜下出血で倒れてしまったKeikoですが、

現在はどのくらい回復しているのでしょう。

度々小室哲哉さんのツイッターなどにも登場していますが、

自分の足で歩く様子から少しずつ回復しているように見えます。

しかし言語障害が残っているそうで、

ろれつが回らなったり歌を歌うことに意欲的になれないのが現状のようです。

ところで小室哲哉さんのツイッターなどに載る写真はいつもこのようにマスク姿のKeiko

keikoマスク画像

そのため現在の鼻はどうなっているのか知ることが出来ませんでした。

またプロテーゼが合わずにぺちゃんこな鼻に戻っているのかもしれないし、

綺麗な鼻筋を維持しているのかもしれません。

くも膜下出血を患ったということで脳にダメージを負ったわけです。

鼻に限らず頬や口元も気になるところです。

もしかしたら顔面に麻痺が残ったり、

引きつった感じが残ってしまっているのかも?

keiko2ショット画像

夫である小室哲哉さんが不倫騒動をきっかけに引退宣言をされましたが

いつかマスクをとったKeikoとこんな笑顔でメディアに姿を見せる日が来るのでしょうか。

その時は鼻の形はさておき、大病を乗り越えたKeikoを温かく見守りたいですね。






【スポンサードリンク】

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)



こちらの芸能人記事もどうぞ


Return Top
テキストのコピーはできません。